建設業のお手伝い屋さん仕事依頼をする

デキスパートの工事合成を使って複数人で作業しよう!

む、むりだぁ。。。
あと2日で写真整理5000枚しなくちゃ。

 

そんな時はみんなで作業しよう!

でも、デキスパートの写管屋に入れるのは1人までだよ。。。

 

工事合成を使えば、複数人での作業を実現できるよ!

こんな人におすすめ
  • 竣工までに書類が間に合わない。
  • デキスパートのデータ入力を外注する。
  • 工事合成を使ったことがない。
  • 勉強熱心なあなた。
読みたいところにスキップ

工事合成の手順

工事合成の手順-
「データ管理バックアップ」をクリック
工事合成の手順-
「工事合成」をクリック
工事合成の手順-
合成したい工事データを選択
    ↓
「✔ OK」をクリック
工事合成の手順-
「► 次へ」をクリック
工事合成の手順-
合成して新規工事を作成を選択
    ↓
「► 次へ」をクリック

※元のデータを残す場合は、新規工事を作成
※元のデータを残さない場合は、現在選択している工事に合成 を選択

工事合成の手順-
合成したい項目を選択
    ↓
「► 次へ」をクリック

※今回は写管屋のデータを合成したいので、写管屋を選択

工事合成の手順-
「OK」をクリック
工事合成の手順-
「✔ 開始」をクリック
工事合成の手順-
「🚪 閉じる」をクリック
工事合成の手順-
工事データの合成が完了しました。

※工事名の始まりに「*」が付いているものが追加されているはずです。

今回は写真管理で紹介しましたが、同様な手順で出来形管理等も行えるので、試してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

▼お悩み相談受付▼

コメントする

CAPTCHA


読みたいところにスキップ
閉じる